長期的な視野で複利運用を目指す

私は資産を殖やしたいと思っています。銀行に預金していては貯まるものも貯まりません。銀行に預ける唯一のメリットは「減らない」ということでしょうか。投資と違って元本が保証されていますから。

それでも、私は積極的にリスクをとって資産を殖やしたいと思います。年金などはあてにしていませんし、何より人生を豊かに過ごしたいからです。そのための資産運用法としてFXを選んでいます。

レバレッジ規制が実施される前は倍率400倍で危険なゲームをしていましたが、今は25倍で運用しています。今はFX会社がサービスを充実させてくれているので、便利です。入出金もその日のうちにできるところも少なくありません。私はデイトレードをする時は、1週間単位で儲けた分だけ出金するようにしています。

例えば、1週間で1万円の利益が出れば、1万円を普通の銀行口座に移して、その1万円を自分のお小遣いとして使い切るようにするのです。お金は使ってなんぼ、というのが私の考えです。

ただ、今後は倍率3倍で豪ドルのスワップ運用を始めたいとも思っています。これまでは儲けた分を出金していましたが、出金せず、FX口座の中に保有し、複利運用していこうかと思っています。やはり投資で大切なのは複利運用だと考えるようになりました。